園の紹介

乳児部(3号認定のこども)のご案内

施設について

定員 45名
入園対象児 生後6ケ月に達した乳児さん

保育の内容

子どもが子どもらしく成長できる環境を整え、のびのびと生活していく場とする。保護者との信頼関係を大切にしながら、子どもが安心して生活できるよう保育にあたる。

クラス構成

つくし組 0才児・15名
すみれ組 1才児・18名
さくら組 2才児・17名

保育時間・延長保育時間 (3号認定のこども及び2号認定のこども)

保育短時間認定 早朝保育  7:15~  8:30
平常保育  8:30~16:00
延長保育  16:00~19:00
短時間認定の場合月極での延長保育は行いません。
緊急的に必要な場合、日額300円で延長保育を行います。
保育標準時間認定 平常保育   7:15~18:15
延長保育 18:15~19:00
標準時間認定の場合は早朝および延長を月極・スポットで利用できます。
月極の場合月額 3,000円、スポットの場合日額 300円となります。

土曜保育

  • ご家庭で保育に欠ける場合のみ保育を行います。
  • 給食(離乳食を含む)はありません。お弁当のご用意をお願いします。

休日 (3号認定のこども及び2号認定のこども)

  • 日曜、祝日、国民の休日・振替休日、お盆(8月13日)年末年始(12月31日~1月3日)
    なお12月29日・30日は希望保育となりますので、保育を希望される場合はお弁当のご用意をお願いします。

入園申込みについて

受付 例年10月1日より10月30日
  • 受付は認定こども園東幼稚園または新発田市こども課、いずれかで対応を行います。

乳児部の1日

保育園部1日の流れ

幼児部(1号認定のこども・2号認定のこども)のご案内

1号認定のこども・・・幼稚園籍
2号認定のこども・・・保育園籍(保育園籍のお子様の場合、保育時間・延長保育時間は乳児部と同じになります)

施設について

定員 114名
入園対象児 3才児~5才児

内容

子どもが子どもらしく成長できる環境を整え、のびのびと生活していく場とする。保護者との信頼関係を大切にしながら、子どもが安心して生活できるよう保育にあたる。

クラス構成

はな 1 3才児・19名
はな 2 3才児・19名
ほし 1 4才児・19名
ほし 2 4才児・19名
つき 1 5才児・19名
つき 2 5才児・19名

※3才児~5才児各1クラス19名定員・19名定員の中に保育籍(2号認定こども)も含む

保育時間・延長保育時間 (1号および新2号のこども)

通常保育  8:30~14:00
1 号 早朝保育・延長保育 早朝保育
8:00~  8:30・・・・・・・150 円
延長保育
14:00~17:00・・・・・・450 円
夏期・冬期・春期あずかり保育の場合の費用は別途扱いとなります。
新 2 号
早朝保育・延長保育 早朝保育
8:00~  8:30
延長保育
14:00~18:15・・・・・・450 円
18:15~19:00・・・・・・300 円
夏期・冬期・春期あずかり保育の場合の費用は別途扱いとなります。

新2号とは  両親共働き、又は片親家族等でお子さんを14:00以降も預かる方で、お勤めされている会社などから勤務証明書を出していただき新発田市の認可を受けることができる子どもは「新2号」になれます。
新2号になると延長保育料が1ケ月11,300円まで市から補助してもらえます(延長保育料の無償化)。

休日 (1号認定のこども)

  • 土曜、日曜、祝日、国民の休日・振替休日
    春休み(  3月24日~4月  7日)
    夏休み(  7月24日~8月31日)
    冬休み(12月24日~1月  7日)
    ※2号認定のこどもおよび新2号のこどもは、乳児部3号認定のこどもと同じ

入園申込みについて

入園願書準備開始   9月1日より
入園願書受付 10月1日より

幼児部の1日

幼稚園部1日の流れ

園の概要

所在地 〒957-0065
新潟県新発田市舟入町3丁目4番地14号
ご案内地図
設立 昭和35年3月31日・・旧東幼稚園設立    平成28年4月1日・・認定こども園東幼稚園に移行
園長 斎藤孝正
教職員 35名
調理員 管理栄養士 1名     調理員 3名
バス運転手 1名